調査概要
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:生活意識調査(訪問留置自記式)
調査代表者 大隅昇
抽出方法 層化多段無作為抽出
抽出台帳 住民基本台帳
調査方法(モード) 訪問留置自記式
調査員 民間調査機関
調査開始年月 2002, 5
母集団地域 日本全国
母集団性別 男女
母集団年齢 15 - 79
標本数 2200
回収数 1336
回収率 60.73%
調査の領域 生活構造, 社会学研究法・調査法・測定法, 経済, 地域社会(コミュニティ), 政治・国際関係, 経営・産業・労働, 社会心理・社会意識, コミュニケーション・情報・シンボル
論文・報告書
Ohsumi, N. (1998), A Study on New Survey Methods for the Changes in Survey Environments, in Report of Exploring Frontiers in Statistical Analysis Using Micro Data Sets, Second Summary Report of the Research Project supported by the Grant-in Aid for Scientific Research of the Ministry of Education , Science, Sports and Culture of Japan, 76-89.
Ohsumi, N. and Yoshimura, O. (1999). The Online Survey in Japan: An Evaluation of Emerging Methodologies, Invited Paper in Bulletin of the International Statistical Institute 52nd Session (ISI 99 in Helsinki), Book 2, 171-174.
Yoshimura, O., Ohsumi, N., Kawaura, Y., Maruyama, N., Yanagimoto, S., Anraku, Y. , and Murata, M. (1998), Some Experimental Trial of Electronic Surveys on the Internet Environments, in Advances in Data Science and Classification, A. Rizzi, M. Vichi and H.-H. Bock (eds.), 663-668, Springer-Verlag Heidelberg.
Yoshimura, O. and Ohsumi, N. (1999), Some Experimental Surveys on the WWW Environments, in Proceedings of International Symposium on New Techniques of Statistical Data Acquisition, JSPS Information Technology and the Market Economy Project, 82-97, Takemura, A. (ed.), Tokyo.[「公的情報収集のための電子化に関する国際シンポジウム」報告書]

多くの論文・報告書が登録されているため、出力が抑制されました。
[すべて表示する]


この調査に関連があると推測される調査:

調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:暮らし向き調査(訪問留置自記式)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:暮らし向き面接調査
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:生活意識面接調査
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:第1回面接調査
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:第2回面接調査
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:調査専用端末によるオンライン調査 (第1回調査)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:第3回面接調査
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:調査専用端末によるオンライン調査 (第2回調査)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:生活意識Web調査(HotPanel)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:生活関連モニター郵送調査
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:生活意識Web調査(e-HABIT)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:インターネットに関するWeb調査(HotPanel)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:インターネットに関するWeb調査(e-HABIT)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:インターネットに関するWeb調査(DENTSU_R-net)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:生活意識Web調査(DENTSU_R-net)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:インターネットに関するWeb調査(Cyber Panel)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究2:生活意識Web調査(Cyber Panel)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:生活意識Web調査(電通リサーチ) 1
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:インターネットに関するWeb調査(リクルートリサーチ)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:インターネットに関するWeb調査(電通リサーチ)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:商品・サービスに関するWeb調査(電通リサーチ)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:生活意識Web調査(電通リサーチ) 2
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:生活意識Web調査(リクルートリサーチ) 1
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:生活意識Web調査(NTTナビスペース) 2
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:商品・サービスに関するWeb調査(NTTナビスペース)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:インターネットに関するWeb調査(NTTナビスペース)
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:生活意識Web調査(NTTナビスペース) 1
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:生活意識Web調査(リクルートリサーチ) 2
調査環境の変化に対応した新たな調査法の研究1:商品・サービスに関するWeb調査(リクルートリサーチ)


この調査に含まれる質問項目を検索することができます。

質問文と選択肢を検索
質問文のみを検索
選択肢のみを検索
     AND検索
OR検索

ページの先頭へ ページの先頭へ
 
ホームを表示はじめにを表示利用規程を表示ヘルプを表示