調査概要
全国調査「戦後日本の家族の歩み」
調査代表者 松田苑子
共同グループ名 日本家族社会学会 全国家族調査(NFRJ)委員会
抽出方法 層化二段無作為抽出法
抽出台帳 住民基本台帳
調査方法(モード) 訪問留置法
調査員 民間調査機関
調査開始年月 2002, 1
母集団地域 日本全国
母集団性別 男女
母集団年齢 32 - 81
標本数 5000
回収数 3475
回収率 69.50%
調査の領域 家族
論文・報告書
『コーホート比較による戦後日本の家族変動の研究』


この調査に含まれる質問項目を検索することができます。

質問文と選択肢を検索
質問文のみを検索
選択肢のみを検索
     AND検索
OR検索

ページの先頭へ ページの先頭へ
 
ホームを表示はじめにを表示利用規程を表示ヘルプを表示